Takunojiの日記

自分が勉強したプログラム技術メモ

ラズパイを自前アプリマシンにする

イントロダクション

表題の通りラズパイを自前アプリマシンにするために必要な事と手順です。

まだ、作業中です。

想定した環境→失敗

  1. ラズパイにCUI(ノンデスクトップ)環境をインストール
  2. Javaで作成したアプリ(JARファイル)をラズパイにSSHで転送
  3. ラズパイJDKでアプリを起動

という順序でやったのですが、動きませんでした。

戦いの、履歴はこちら

http://zenryokuservice.com/wp/2018/09/09/java-basic-swing-〜ラズパイの画面作成-〜/

 

そして、以下の問題がある事を発見しました。

動かない理由

  1. 使用しているJVM(JDK)で作った(Macで作成したJARファイル)はラズパイにインストールしているJVM(JDK)と違うものだった
  2. Swingで使うテクノロジーAWTはXサーバー(GUIサーバ)が起動している必要がある

対応(途中まで実施)

ラズパイのJDKを切り替える

http://zenryokuservice.com/wp/2018/09/29/java-settingup-rpi-~ラズパイのjvmを切り替える~/

Xサーバ(XFCE4)をインストール

改めてJARを配置して起動

これで行けるはず