Takunojiの日記

自分が勉強したプログラム技術メモ

Java Network 〜socketサーバー〜

イントロダクション

今まで画面を使って色々とやろうと思っていましたが、ラズパイ で画面を使うと重いので…画面無しでやろうと考えました。

何をやるのか?

Javaでサーバー関連のプログラムと言うとウェブアプリが思い浮かぶのですが…極小サイズsocketサーバーでやれば大きくなりませんし、パフォーマンスも日常利用できるレベルで出せると思います。

余談

Javaは元々データ処理(画面なし)の方が得意なプログラムらしいです。画面表示もできるのですがね。

具体的にやる事

段階を踏んでやります。

<第1段階> socketサーバの扱い方理解

  1. socketサーバー(jarファイル)をラズパイ (javaが動くPC)に)配置します。
  2. クライアントsocketを作成します
  3. クライアントから文字を入力してレスポンスを返す事を確認

 

<第2段階>クライアント入力からコマンドを実行する

  1. 第1段階で作成したアプリのサーバ側に受け取った文字(コマンド)に対する処理を追加
  2. 今回はLチカをリモートで実行

Lチカの準備などは以下に記載しました。

RPi GPIO 〜ラズパイ でLチカ〜 - Takunojiの日記

 

結果は後日