Takunojiの日記

自分が勉強したプログラム技術メモ

JavaFX ラズパイ 〜ラズパイ上で画面を〜

イントロダクション

色々やったけどダメだったパターンです。ラズパイをCUIでインストールしてwifi接続、JavaFXによる画面作成とやったけどダメでした。

→ Swingならいけるかも?

フレームバッファを読み込むとかで対処するらしいが、調査中…

やった事

今までやった事は以下に…

<ラズパイのCUIインストール>

http://zenryokuservice.com/wp/2018/08/08/ラズパイ-セットアップ-〜ベアメタルインストール/

 

<ラズパイにwifi接続>

http://zenryokuservice.com/wp/2018/09/02/rpi-settingup-wifi-in-cui-~ラズパイ-cui-wifi接続~/

 

<作業で使ったRPiコマンドメモ>
http://zenryokuservice.com/wp/2018/09/02/memos-about-settingup-rpi-~使用したコマンドメモ~/

 

< JavaFx >

http://zenryokuservice.com/wp/2018/08/08/java-画面作成〜javafx〜/

 

などなど、やって来たのでラズパイ上で画面を起動したいと思い、色々とやってみました。

その戦いの履歴です。

http://zenryokuservice.com/wp/category/rpi関連/

 

感想

色々とやってダメだったけど、色々と知識は得ることが出来たので次はSwingで画面作成をしてみようと思います。

余談

次にやるSwingは結構古いフレームワークで…自分はこのフレームワークオブジェクト指向を理解するきっかけをもらいました。

以降、Java Basicのコーナーでもやって行こうと思ってます。ラズパイ 上で起動確認が取れたら、確実にやります(笑)