C++ DB アクセス フレームワーク

表題のフレームワークを探して見ると「QxOrm」がありました。
Qtをインストールする必要があるみたいですが。。。丁度Qtで作ろうとしていたので良し⭐︎

毎度のことながら、英語のサイトしか見つからず(探してもいませんが(笑))
まぁインストールして使用しましょうとなりました。

なんでも、Javaで使用するHibernate (このサイトがわかりやすいかも?)
->  XMLでDB接続情報などを読み込みNoSQLでの実装を可能にするフレームワーク 

拙い英語力で読んで見ると、JPAの様なことやってくれるみたい

Java Persistence API - Wikipedia

本当は、JPAみたいな処理を作成するか?などと考えていましたが。。。
ちょいと、QxOrmを使ってから考えようと思います
実際には、アノテーションの実装がC++では可能な様に思えるのです。
まだ、C++は1ヶ月ちょいほどの経験しかなく。。。力及ばず(笑)

とにかく下の図の様に

f:id:Takunoji:20170317231146p:plain

アプリ名→アプリケーションの詳細情報→アプリが使用するスキーマの指定
をDBの設定で変更できる様にしたい。
つまり、新規でアプリを作成する→DBスキーマを追加と新規部分を作成する

。。。とできるだけ少ない工数でアプリケーションの追加を行える様にしたい。