QtCreator 動かない 解決☆

人生というのは、いろいろと躓きながら進むものなんですねぇ。。。
ついにQt開発環境のセットアップが完了しました。
失敗1失敗2失敗3失敗4

手順としてはQtCreatorのセットアップの続きになります。

必要なインストール

1.MinGw

2.nmake(VisualStudio)

3.QtCreator
そして、Visual Studioに入っている「nmake.exe」

MinGwの「gcc, g++」を環境変数(PATH)に設定
※nmakeのありかはVisual Studioフォルダ以下を検索してください
→コマンドでどこでも実行できるように設定します。eclipseの設定でもやります。
足りなかったのは「MinGwをインストールする時のbin, dllなど」でした。
具体的には、下のインストーラーから「GNU・・・」と書いてあるものを
インストールしないとコンパイラの設定が「ダメよ」と怒られる。

f:id:Takunoji:20170320001728p:plain

どれが必要なのかわからなかったので、GNUとついているものはすべてダウンロード
しました。

Qtの設定情報は以下の通りになりました(自動検出のみ)

f:id:Takunoji:20170320002819p:plain

f:id:Takunoji:20170320002835p:plain

f:id:Takunoji:20170320002849p:plain

f:id:Takunoji:20170320002907p:plain

f:id:Takunoji:20170320002929p:plain

そして、サンプルの起動結果
※「clock」を起動しました。

f:id:Takunoji:20170320002951p:plain

苦節3日・・・これで開発ができる(^◇^)
次回は、Qtアプリを起動するラズパイのセットアップを行います。