全力!java職人_基礎編〜Step1-1〜

この記事より、学習するjavaのサンプルとソース、説明を付けたプロジェクトをチェックアウトして、読み進めて下さい(http://takunoji.hatenablog.com/entry/2015/10/31/145455)

javaプログラミング初めの一歩
Hello World」の表示

ポイント1
「メイン・メソッドjavaアプリケーションを起動する時に必ず起動するメソッド
書き方は決まっている。下記の通り

public static void main(String[] args){
// 処理
}

ポイント2
System.out.println(変数);
上記、変数の部分を引数と呼びます。
メイン・メソッドのargsの部分も引数です。
java.lang.Systemクラスから標準出力ストリーム(out)を呼び出し、printlnメソッドで標準出力へ出力(表示)します。
詳細は下記参照
http://docs.oracle.com/javase/jp/7/api/

最終的に上記URLにあるJavaDocを読んで理解できれば、javaの技術は修得したと言っても良いでしょう(他のクラスも含める)

ポイント3
変数の宣言(初期化)
プログラムでは、数値、文字列などを扱う時に「変数」に代入してから処理します。
「宣言」→型 変数名;例 int number;
「初期化」→宣言に値を代入
例 int number = 10;

チェックアウトしたプロジェクトでの
問題1が解けたら次のステップです
http://takunoji.hatenablog.com/entry/2015/11/01/141246takunoji.hatenablog.com