Takunojiの日記

自分が勉強したプログラム技術メモ

java discord 〜JavaでBOT作成〜

イントロダクション

最近discord というアプリを見つけチャットや音声データのやり取りにも使える事を知りました。jsやpythonでのアプリ作成が出来、それをBOTと呼びます。

チャットで入力した文字に対応してレスポンスを返す感じのアプリ作成を行いました。

開発環境と実装

開発にはIntelliJ IDEAを使用しました。

詳細は以下です。

http://zenryokuservice.com/wp/2018/07/14/java-discord-セットアップ〜hello-discord〜/

拡張方法

サンプルコードを起動したら、自分で考えて実装したいと思うと思います。

処理の追加方法は以下に記載しました。

http://zenryokuservice.com/wp/2018/07/15/java-discord-ピンポン〜discordプログラム〜/

感想

プログラムをデプロイするわけではないので、自分の端末でアプリを起動しておく必要があるのですが、ちょっと動かすだけなら十分かな?と思います。

プチコン 任天堂3ds 〜スマイルベーシック〜

イントロダクション

任天堂3dsでのゲーム作成ができる、プログラム言語です。シンプルで奥が深いです。プログラム全般に言えることですが…

スマイルベーシックとは

下のサイトに書いてあります

http://smilebasic.com/e-manual/

とりあえず、ds でプログラムが書けるのですが、今度スイッチでもできる様になるらしいです。

ソース

任天堂3dsリポジトリの様なものはないか?と探したところ…公開キーを使ってダウンロード、アップロードできる様です。詳細は以下のページに掲載してます。

http://zenryokuservice.com/wp/2018/07/16/プチコン-作品の投稿/

 

因みに自分が作ったものは公開キー「RRTEE23V」で、FIRST_PRGというプロジェクトです。

自分勝手な妄想

プチコンはきっかけで良いのですがプログラムを作る工程の中で子供達や若い人達に以下の様な事を学んで欲しいなと思っています。

追伸:システム屋は関係ありません…

 

1.絶対に無理だー!とか思ってもへこたれない根性。システム屋は根性がないと勤まりません(笑)

 

2.問題発生した時にどう対処するのか?を判断する、判断力

 

3.知らない物事を鵜呑みにせず、自分の中でちゃんと「理解」して良い事と悪い事を判別する知恵。

 

4..仲間に考えを、伝える為の国語力と仲間を大切にする事。人間1人では大した事は何も出来ません。1人でやろうとするとロクな目に会いません。

と…脱線しましたが

レッツ!プチコン

結構すごいです。インターネット接続〜赤外線通信、ジャイロセンサー(平行センサ)、歩数カウントなどDSに搭載されている機能は使用できるのでアイデアで面白いものが出来そうです。

でわでわ。。。

Java ゲーム作成 〜DiscordでJavaコード〜

イントロダクション

最近知ったのですが、Discordなるものが世に出回り、ゲーム作成に必要な機能をいい感じで提供してくれるアプリがあるということで、JavaでDiscordできないか試してみました。結果は以下に。。。「ping」と入力すると「pong」と返却するアプリです。

f:id:Takunoji:20180715162855p:plain

実行手順

1.開発環境のセットアップ

Java Discord セットアップ〜Hello Discord〜 – PGボックス


2.Discordのページに登録する

discordapp.com


3.Javaでプログラムを作成する

Java Discord ピンポン〜Discordプログラム〜 – PGボックス

 

4.実行したらDiscordサーバー上でアプリケーションが動いているのでコマンドを入力してみてください。下の様にコマンドに対応した返答が表示されるはずです。

 f:id:Takunoji:20180715162855p:plain

感想

Discordを使用してコマンド入力→レスポンスという流れを簡単に実装できるのでWeb経由により多人数で、やれるゲーム(テキストベース)は簡単?に作れそうだ。

ストーリや展開など難しい部分は腐るほどあるので一からゲームを作成するという観点で比較的簡単に作成することができると思います。

今後

ある程度の環境を作成したり、サードパーティを使用したり(TensorFlowとかOpenCvとか)もできそうなので試してみたいと思います。OpenCvはjarファイルをビルドパスに繋げるだけで使用できたような記憶があるのですが。。。確証はありません。。。

でわでわ。

開発メモ TensorFlow 〜C++API, JavaAPI〜

C++APIをインストール

開発環境セットアップ

ログイン ‹ PGボックス — WordPress

JavaAPIインストール(Maven)

Installing TensorFlow for Java  |  TensorFlow

Mavenインストール方法

zenryokuservice.com

TensorFlowクラッシュコース

ドキュメントがC++, Pythonの方に集約されているので JavaでやるのはC++, Pythonである程度理解してからやるようだった。

developers.google.com

 

Java Tensorflow 〜セットアップ〜

イントロダクション

前回まで、テキストRPGの作成に取り組み、コマンドで色々な処理を追加できる様になりました。今度は、ウェブクローリングをやろうと思いますが、文書の解析には機械学習を使う方が便利だと判断したのでTensorflowを勉強します。

 

tensor flow のセットアップ

今回はJavaでのtensor flow をセットアップします。チュートリアルによるとMavenでインストールしてお終い。という事ですが、とりあえずやってみます。

 

IntelliJ IDEAでやる

 実際にやってみました。

結果は下のページに記載しました。

 http://zenryokuservice.com/wp/2018/07/05/java-tensorflow-機械学習を始める〜/

 

ダウンロードに時間がかかったけどMavenだからXMLにサイトにあるXMLタグを追加するだけでセットアップできました。

 

実際にMavenのタグをどの様に追加すればいいか分からない人向けにXMLタグの追加方法を記載しました。※上のリンクです。

 

Exlipseの場合

IntelliJの場合は簡単だけどEclipseの場合はpomを右クリックしてMaven instalを実行してやる必要があります。

 

でわでわ…